2006年06月19日

WIND HOUSE 小屋組工事完了!

なかなか更新できなかったけど、第3期工事(小屋組)が完成!
母屋からの片流れ屋根にしょうと思っていたが、大工さんと相談し、
切り妻にすることに決定。
平面が台形なので屋根の縦断面が急勾配になり雨樋がつけにくくなるためと、保管しておく道具たちが長いものなのでできるだけ平均的に天井高さを確保するために切り妻にすることにした。

dai3koyagumi2.jpgdai3koyagumi3.jpgdai3koyagumi4.jpg
posted by beachboy at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | doit myself exterior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

WIND HOUSE 柱梁完成!

最近は雨ばっかりでwind houseの工事もなかなか進まないのだが。
なんとか晴れ間を縫って次の工事に進むことができたみたいだ。

RIMG0069.JPG

続きを読む
posted by beachboy at 22:04| Comment(3) | TrackBack(0) | doit myself exterior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

WIND HOUSE建設工事 着工!

WIND HOUSEと言っても風に飛ばされそうな小屋じゃなく、風見小屋でもない。
ものすごい量になってしまったウィンドサーフィンのボードやセイルやマストやブームなどの道具達をしまっておく為の小屋であり、修理や調整も出来てトレーニングジムでもある。
kisokouji5.JPGkisokouji2.JPGkisokouji1.JPG
続きを読む
posted by beachboy at 14:31| Comment(7) | TrackBack(0) | doit myself exterior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

お散歩の風景、青山編(焼きハマグリ!)

え〜?
またハマグリ〜?
そうなんです、この間のクラス会で焼きハマグリが食べられなかったので、次の日に焼き肉アランに行ってお肉の前にハマグリを食べたんだけれど、これはこれで美味しかったんだけど、なんかちがう、味付けが韓国風。
僕が食べたかったのは純粋な焼きハマグリ。
で、気になってしょうがなかったので、探したら、あるじゃん、会社のそばに、しかもハマグリはおかわり自由。
自由といっても、いちおうお金は払うんだけど、めちゃめちゃ安い。
でもって早速行ってきました。

hachibanfacade.JPG
続きを読む
posted by beachboy at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

costcoでみつけた!

traningmachin

今日は風がなかったので、お買い物へ。
海に出れないと、やろうと思って忘れていたことをいろいろ思い出す。
そろそろwid houseの着工をしなきゃな〜、と思いつつコストコへ。
何かいいものないかな〜〜?って物色していたら。
ありました。これだ〜〜〜!
そろそろ着工予定のwind houseに欠けていたもの、発見〜!
うん、これ欲しい。絶対欲しい。
そうなんです、じつはwind houseはトレーニングジムになっちゃうんです。
よっし、次はこれだ!
posted by beachboy at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

HAWAIIのお土産!

IMG_0460.JPG

仕事で、HAWAIIに行っていた妻がやっと帰ってきた。
楽しみにしていたお土産の公開〜〜〜!
えっ?これだけ〜〜?
あたりまえでしょ〜〜、仕事で忙しかったんだから〜〜!
君がいない間大変だったんだよ〜〜!
子供達のめんどうをみるのが、
いやいや、めんどうをみてもらっていたのは僕です。
彼女が帰ってきて一番ほっとしているのは、子供達でしょう。
これで、やっとjunchanの世話から解放される〜〜!
って言われてしまった。


posted by beachboy at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

do it myself interior 入学祝い(desk)

今日も肋骨のヒビのリハビリなのでwindsurfinができない。
で、いい機会だから、ずっとやろうと思っていた、jr.1の大学の入学祝いに、彼の机を作ることにした。
入学式の為に僕のスーツや時計やネクタイをプレゼントしてやったばかりだけど。
いままで、やろうと思っていたことをやるチャンスだと思い、ついに実行することができた。


彼はいままで小学校1年から使っていた通信販売で買った安物の机を使っていた。
そして、中学に入学し、その机で勉強して高校に合格し、またまたその机で勉強して大学に合格した。
彼が、受験勉強中に作ってやろうと思いながら、休みのたびに海に出ていたからなかなか実現できずに、今日に至ってしまった。

でも、せっかくwindができないのだから今日がチャンス。
で、今日やっとそのことを実現することができた。

1.jri.desk.JPG

まずはホームズに材料を買いに行き、木材やボンドやビスや塗料やいろいろ買って、合計金額12,000の出費。
最初に2バイ4の木材を使って土台の骨組みの作成。

続きを読む
posted by beachboy at 01:35| Comment(4) | TrackBack(0) | doit myself interior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

お散歩の風景(お花見編)

今年は桜咲くこの時期、肋骨にひびが行っちゃったのでwindsurfinができな いから、思う存分お花見を楽しむことができたのでした。
1jutaku1.JPG
まずは自宅からの風景! 隣の隣の家の庭に咲くしだれ桜、それはそれはきれいです。
2shimizubashi.JPG
で、やっぱり地元の桜でお気に入りは逗子清水橋からの風景ですね。 ここの桜が咲くことが毎年毎年とても楽しみなんです。
2.5hiland1.JPG
で、で、やっぱりはずせないのが逗子鎌倉ハイランドの西友前ですね。
3sakurayama1.JPG
4sakurayama2.JPG
そんでもって、桜山はやっぱり桜の山でした。
続きを読む
posted by beachboy at 00:15| Comment(10) | TrackBack(0) | お散歩の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

お散歩の風景(名古屋〜秋田編)

やっと時間ができたので、更新です。
いままで、撮りためてきたネタはたくさんあるが、結局全部捨てて一番最近のネタに更新です。

先週に仕事で行ってきた名古屋〜秋田の風景っていうか食事の風景?

で、やっぱり名古屋と言えば、

1mixjuce.jpg

ミックスジュース?
それもあるけど、今日は久々のひつまぶしをいただいた。

5hitumabushino0JPG.jpg

今回行ったのは、仕事場だった栄三越のそばの地下にある、しら河。

hitsumabushino1.jpg

早速、3度楽しめるお決まりの食べ方でいただいた。

hitsumabusino2.jpg

ご飯とうなぎをまぜまぜしたら、
最初は、そのままで。
次は、お好みの薬味をかけて。
今日は大盛りを頼んだので、もう1杯。
最後に、だし汁をかけてお茶漬けでいただきました。
もう、お腹がぱんぱん。
続きを読む
posted by beachboy at 01:36| Comment(9) | TrackBack(0) | お散歩の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

大雪のセンター試験!

今日はJr.1の大学入試センター試験の日。
朝から雪が降っている。
06.1.21大雪1.JPG
大雪で困っている雪国の人たちから見れば、ぜんぜんたいしたことはないのだろうけど、葉山町全体がすっぽりと雪景色。
06.1.21大雪2.JPG
毎年受験シーズンのこの頃は雪が降ることが多いのだが、今年もセンター試験の当日に降った。
家の3階のいつもは閉めている窓を開け、写真を撮ってみたが、なかなか雪に覆われた葉山の山々や住宅街もそれはそれできれいな景色だ。
モノトーンの水墨画のような世界が広がる。
で、
ちょうどこの時間はJr.1がセンター試験の真っ最中なはず。
頑張れ! 続きを読む
posted by beachboy at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お散歩の風景 浜松編!

いつまでもハッピーニューイヤーにしてられないし。 無理矢理だけど。 やっと新ネタの更新です。
昨日、打ち合わせで浜松に行ってきた。
昼ぐらいに浜松に着き、打ち合わせの前に昼食をとろうと思い、何にしようかと思って駅を出たら、ありました。
P4080136.JPG
そうです。 やっぱり浜松はうなぎでしょ。 でも、駅前にこの店がなかったら気がつかなかった。
明治創業の老舗、うなぎの八尾徳、いかにも老舗っぽくうなぎの美味しそうな店構え。 で、早速うな重を注文。
P4080137.JPG
う〜〜ん、つやつやしていてタレも飴色に輝いている。 焼き加減も焦げ目が程よく香ばしいにおい。
早速口に運ぶと、ふっくら柔らかいのに香ばしいタレの香りが口の中いっぱいに広がる。
とっても美味しかった。
2400円は自分としてはちょっと高いかな? 1笑以上だしな、と思ったけど、値段以上の価値はあった。
(1笑とはウィンドの仲間と逗子の笑笑で飲む時の1回分の代金のこと、平均2000円なので1笑=2000円)
ちゃんちゃん。
お散歩の風景、浜松編でした。 (あ〜〜、やっと更新できた) つまんないけど、まいっか!
posted by beachboy at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

A HAPPY NEW YEAR 2006!!

2006nenga_skipper.jpg
春だ〜〜〜!
新春だ〜〜〜!
やっと春です。
って〜ことで、
あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
この写真は家族が出すために作成した年賀状。
かつて、やっていたスキッパーキッズという輸入子供服の店のロゴマーク
のキャラクターが、ロスの友達の家で飼っていた犬がモデルだった。
なので今年の干支は犬だからのこのイラストにしてみました。
2006nengajou.jpg
で、自分の今年の年賀状はokinuさんが撮影してくれた、富士山をバックに
ウィンドサーフィンで僕とorionさんが宿命のバトルを楽しんでいる写真を
使いました。
バックに写っている富士山が圧倒的な迫力です。 2006osetiJPG.JPG
今日は風もなく、曇っていて、とても寒〜〜い元日。
なので、質素なおせちと熱燗で、まったりとすごしてます。
あっ、今、日が差してきた。
今年の初夕日が撮影できるかも。
今年の目標は力を抜いて、楽しくすごそう。です。
posted by beachboy at 14:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

Happy birthday of 48years old, in yokohama akarenga.

今日(12/17)は先週に続きドン吹きの大西の中をスラロームセットで出艇してしまったため(ウィンドサーフィン)。 身体が筋肉痛でヘロヘロ状態。 でも、今日は僕の48歳の誕生日(12/18)のお祝いに毎年恒例の横浜の赤煉瓦にあるBEER NEXTに食事に行く為にさっさと道具を片付けて、ビールも飲まずに速攻家族とともにいってきました。
48誕生日1.jpg
続きを読む
posted by beachboy at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

お散歩の風景(原宿〜神宮前〜ロス編)

chevoletup.JPG
原宿で打ち合わせが終わり、昼食にまい泉のトンカツが食べたくなって、裏道を歩いていると、50年代のシボレーのピックアップを発見! 実はこのトラック前にもこの場所にあったのを発見していたのだけれど、その時はカメラを持っていなかった為撮影を断念したので今回は是非写真を撮らせてもらおうと思っていた。 でっ、この辺りかと思いながら行ってみたら、やっぱりありました。
chevolet.JPG
車の前に置いてあるこれまた年代物のトレーラーもかなり良い雰囲気なのだが、車の前面が半分かくれてしまって全体が撮れない。(身勝手なわがままだけど) でも、どこからとっても、半分だけ撮っても絵になる車だ。 この、ピックアップはナンバー登録もしてあるのでまだまだ現役で走っているらしい。 この手の車は結構ペインティングしてあったり、いじくっているのが多いのだけれど、ここまでノーマルに近い形でレストアしてあるのも珍しいと思う。
chevoletback.jpg
でも、この車がここにおいてあるのはオーナーの車庫がここなのだからしょうがないのだけれど。 この車は湘南の方が似合うのに、と思いつつ、葉山の風景を思い浮かべてみて、それなりに似合うところはあるのだが(例えば秋谷の海岸線や逗子マリーナあたりかな?)なんか、良くある風景?。 で、いろいろ考えて、やっぱりこの車が一番似合うのはカリフォルニアだ!
続きを読む
posted by beachboy at 20:32| Comment(7) | TrackBack(0) | お散歩の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

裏山の花(オキザリス)

オキザリス1.JPG
今年もとうとうこの時期が来てしまった。 毎年この時期になると自宅の裏山いっぱいに咲くオキザリス。 去年は11月7日にこのBLOGで紹介したが、そのときはこの花の名前が解らず。 そのときの投稿でorionさんが詳しく教えてくた。
オキザリス2.JPG
毎年、だんだん数が増えていき、どんどんテリトリーが増えていくのいが解る。 今年は9月頃に大掛かりな山の木の枝切りと竹の木を切り倒していたため、すっきりしたのだが切った枝や葉っぱや竹の残骸がこのオキザリス群生の上におおい被さったまま放置されていたため、今年も咲くのかどうか心配だったが、その後その枯れ枝達も撤去され、無事に今年も咲いた。 よかったよかった。 でも、この花が咲くともうすぐ冬の到来! ちょっぴり寂しい。
オキザリス3.JPG
posted by beachboy at 13:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

WIND HOUSE!

bord_indoor.jpg
現在、我が家には大切なウィンド用のボードが家の中に8枚とサーフィンのボードが2枚、その次に大切なボードが外の屋根のついているところに3枚、どうでもいいものが雨ざらしでウィンド用2枚、サーフィン用3枚、と合計18枚置いてある。
boed_outdoor.jpg
今までは大切なボードやセイルや海の道具達に囲まれて暮らすのがとても良かったのだけれど、ここまで増えるとちょっと邪魔になってきた。(スペース的に)
じゃあ、売っちゃえばいいじゃんとお思うかもしれないが、この中の4〜5本はまだ値が付くかもしれないけどのこりのほとんどが粗大ゴミ!
でも、いままでいっしょに遊んできて、楽しい思いも怖い思いもいっしょにしてきた道具達だから、捨てるに捨てられず。
しかも、まだまだ現役で使えるものばかり。要はケチなんだけど。
とにかく、この道具達をしまっておく小屋を作ることにした。
続きを読む
posted by beachboy at 20:53| Comment(12) | TrackBack(0) | doit myself exterior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

緊急着陸?

P1010024.JPG
風がないので、PCを見ていたらヘリコプターの飛んでる音がいつもよりも大きく、何回も家の上空を旋回している。 うるさいな〜!と窓の外を見てみると超低空飛行。 ちょっとおかしいな、と思い、外に出てみると小学校に不時着か?墜落か?という感じで校舎すれすれに飛んでいる。 あわてて校庭に行ってみると、普通に着陸していた。
P1010025.JPG
エンジンがとまると、関係者が近寄って作業を始めた。 な〜〜んだ、明日のふるさと祭りのために展示用に運んできたらしい。 陸送ではなく自ら空を飛んできたらしい。
びっくりしたな〜〜!もう!
P1010026.JPG
でもこのヘリコプター、4人も乗れるのにとってもコンパクト。 これで空を飛ぶのってなんだか不安! でも、とんでみたいな〜〜! これに乗って、みんなのウィンドを上空から撮影したらかっこい〜〜〜んだろ〜〜な〜〜! ユニーさんに頼んでみるか!
posted by beachboy at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

Aloha Sound 2005 IN ZUSHI

今日(10/8)は逗子の市民プラザなぎさホールでおこなわれたAlohaSound2005IN ZUSHIというコンサートに行ってきた。 前回は葉山文化会館でやったコンサートの逗子版である。 家族がこのイベント会場でお手伝いをしている関係で、いつでも顔を出せるところもうれしいし、なんといっても、地元で開催されるのがうれしい。 逗子市民プラザも新しくできて、行ってみたかったところだ。
AlohaSound1.JPG
今回はフラのお姉様達が前回よりも多数出演されていたのが良かった(何が?) とにかく彼女たちは身体全身をつかって、歌のストーリーを表現するのだがその姿がとても悩ましい。(変な意味ではなく?) とくにおなかから腰のくびれのラインがとっても悩ましい。(変な意味かもしれない!)
AlohaSound2.JPG AlohaSound3JPG.JPG
最近、フラダンスが流行っていて、僕が通うジムでも教室が開催されてて、先生は良いのだけれど、教わっている生徒のおばちゃん達が何ともな〜といった感じで、(フラを踊る前に身体をシェイプアップしたら、って感じかな?) 見慣れていたのだけれど、(逗子の商店街でもフラダンスいっぱいやってるし)やはり、先生的なエキスパートの人たちは、身体が違う!(どこ見てんのよ!)(でも気になる) AlohaSound4JPG.JPG
開演は5時からで、今回の出演者達は前回同様の人たちだったんだけど。 ウィンドを4時までやって、3枚のセイルをかたずけていたら(大事な7.8が破れちゃうし)だいぶ遅くなっちゃって約1時間遅れの入場でしたが、ギター3人組のIMEHAや若手のLAULAや大好きなDANIEL HOのスラックギターの演奏を聴くことができたのでした。
AlohaSound5.JPG AlohaSound6JPG.JPG
う〜〜ん、やっぱり、ウクレレの練習しなきゃだめだね! 来年の夏には、海岸でウクレレコンサート&フラダンスショーでも開催したいな〜〜! なんちゃって!
AlohaSoumd7.JPG
posted by beachboy at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

体育祭

yokokoh.JPG
今日はJr.1の高校の体育祭。 風がなかったので見学に行ってみることにした。 え〜〜?高校の運動会に父兄が見に行くか?と普通は思うのだが、 ここ衣笠にある某高校は事情が違うらしい。 地元でも有名で、この日は町全体が盛り上がってしまうほどのイベントだ(ちょっと大げさだけど)。 今回はJr.1がMACのGarageBandでダンスの音楽のアレンジと編集を担当していたので、その成果を確認したい気持ちもあったためのぞいてみることにした。 で丘の上のグランドに行ってみたら、やっぱり父兄の数は半端じゃなかった。 葉山小学校の運動会の父兄の数よりも確実に多かった。
taiikusai2.JPG
みんなで、バックボードの制作に取り組んでいる様子を聞いたり、ダンス音楽の編集作業に一生懸命取り組んでいる姿や実際の発表の場を見ていたら、 普段、渋谷あたりをたむろしている高校生達を良く目にしている自分にとっては、こんな田舎で子供を育てられて良かったな〜〜とつい思ってしまうのであった。
taiikusai1.JPG
posted by beachboy at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

パーフェクト!( v ̄▽ ̄)イエーイ♪

ford&boadJPG.JPG
昨日サーフィンできなかったことがあまりにも悔しかったので今日は仕事に行く前に逗子湾でサーフィンをやろうと決めて早速朝一で逗子にチェックに行くと、今日の逗子湾は昨日よりサイズアップしていた。 間近で見てもダブルはあったかな、結構沖で割れていた。
zusi JPG.JPG
でもすでに入っているサーファー達のライディングを見ていると思ったよりもサイズはなさそうに見える。 早速家に戻り、車にボードとウェットを積み込んで逗子湾中央の黒門駐車場に車を止めて速攻ゲッティングアウト。
zusi2JPG.JPG
思った以上にカレントがきつい。 足の着くところでカレントの方向を確認しセットとセットの間をねらってパドルアウト。 一発で沖に出られたが、思った以上に波が分厚くテイクオフが大変そう。 でもある程度アウトにいないとでかいセットが来たときに巻かれてしまう。 赤灯台ができてから特に逗子湾の潮の流れがきつくなり、あっという間に赤灯台方向に流されてしまう。 のんびりボードに座って波待ちしているどころではない、つねにパドリングで自分の位置をキープしてないとテイクオフできない。 これが結構きつい。 結構アウトに流されてパドリングで位置修正しているときに、一番アウトにいたこのポイントの主みたいなサーファーがすぐ横で(おっ!Mame Masudaのボードじゃん、珍しい板に乗ってるね、俺のと一緒じゃん)と声をかけてきた。
boad.JPG
そのポイントの一番アウトにいてイニシアチブをとっているのがだいたいそのポイントの主となり、たいがいその周りにはそいつの仲間達が数人いる。 サーフィンの場合、よい波をゲットする為にはそいつらと仲良くなることが一番。 今日はラッキーだ、向こうから話しかけてきたのだからもうこっちのもの、一番アウトをテリトリーにすることができた。(そんなことしなくてもいつも偉そうにやってるけど) でも、なかなか波が分厚くてテイクオフできない。 やっとのおもいで崩れそうなデカ波をとらえてテイクオフ、やった〜〜!2階から飛び降りるみたいなスリルとスピード、ボトムターンからすぐにフェイスにのぼらないとダンパー気味なスープにやられる〜〜。 てな感じのひさびさのサーフィンを満喫しちゃいました。 かれこれ20年前逗子に越してきてはじめて逗子湾に波がたったのを見たときにかなり感激したが今日の逗子湾はもっと感激。
posted by beachboy at 00:36| Comment(3) | TrackBack(0) | SURFIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。